心が弱い人の環境作り(前編)

体調管理

最近、体が重いとか感じませんか?思うように体や頭が働いてくれないと。
実際の体重が増えてしまって、重く感じることもあります。
徐々にですが、使わないと筋力も弱っていくものです。
内臓が重い感じとかもありますね。これは、疲労系かもしれませんし、内蔵脂肪かもしれません。
頭が重いっていうのもありますね。精神的な事や、寝不足などでしょうか。
ちなみに、僕はすべて経験しています。
この時の対処法として、一番効果的に感じたのは何だと思いますか?
個人差は多々あると思いますが、結局シンプルでした!
①睡眠不足に気をつける
②たくさん食べない
これでした。
休むことと、無理しないことです。
サプリメントで栄養を摂ったり、腸内環境を良くしたり、免疫力があがるような方向に持っていったりする努力も必要かもしれません。
ただ、プラスの方に考えて対処している時って、足りないものを付け加えるような方向に考えがちです。

結論を先に書きます!!

心が弱いと感じるのなら、体調管理から環境を整えてください。とにかく臆病とかの性質を持っていますから、謙虚に出来ても、パワーが出ません。
パワーの大本は、爽やかに感じるくらいの体調や心が軽い時に出てくる閃きです!!
それを引き出す為の方法を書きます。
頑張るってどうですか?不安から頑張ろうと思ったりしませんか?
頑張って頑張って、疲労が蓄積して疲れて元気が出なくなって思考も止まり、アウト!ということもあります。
これでは、燃え尽きてしまったりすることもあるのです。
なので、頑張りすぎないで、睡眠時間を削らない。
お腹に食べ物をいっぱい詰め込まない。
マイナスの方に対処してみます。
これで、かなり楽になります。
プラスの対処は、この後で考えてみてください。
疲れ切っていると、まともな判断が出来ないですから、まずは、落ち着いてみてくださいね。
私の方からは、これが最大のアドバイスとなります。
手助けをしてあげることは出来ませんが、ご自身で答えは出せるという力を信じて書いています。
もしかして、ストレス解消のために食べることと、夜遊びなどで体調を良くしよう考えていませんか?
確かに、気の合う仲間と笑い合うというのは、ストレス解消にとてもいいと思います。
ただ、僕の場合は、内向的ですから向かない方法です。
唯一、笑い合って元気になれるのは、奥さんとのバカなギャグ連発くらいです。
個人的な対処法ですから、すべての人に合うとは思いません。
ということは、人それぞれなので、100%正しいわけではありませんが、頭の隅においておいてください。すごい!って思ったら即実行してください。
僕の場合は、普段から、8時間~10時間くらい寝ていると大丈夫なのですが、仕事が忙しくなると、4時間くらいになってしまったりします。
クリエイティブな作業は、寝不足になると、全く頭が動かなくなるんですね!!!
最悪です・・・
脳がリフレッシュ状態でないと、イメージが降りてこないのです。
体を動かす系の仕事の方は、意外と大丈夫だったりします。僕も撮影の時は体を動かすのでいいのですが、どうやらパソコン作業の時は、すごくバランスが悪いために、睡眠不足が致命傷となるようです。

昼寝のすすめ

一般的には、寝不足が、ものすごく非効率な状態を引き起こします。
不安や、判断ミスの連発、失言などを起こしますし、人間関係でも、思ってもいないコミュニケーションミスや不足を起こしてしまいます。
僕の場合は、昼寝も必修にするほど、睡眠を大切にしています。今、海外系の大企業も昼寝を導入していますよね!
寝不足のままで頑張ると、どうなるかと言うと、無気力感が襲ってきて、何日も元気がなくなるんですね。
絶望的な状態です。車の事故でも起こしたら大変です。
食事を減らすのは、白湯を飲んだりするのと、ドライフルーツや、ビタミンとか種類が沢山入ってそうな果物とか、少量口にするだけです。わりとオススメです。食べ過ぎると消化にエネルギーを取られて、さらに脳が働かなくなります。クリエイティブ系には致命傷です。
空腹感に耐えられない方もおられると思いますが、
食べられるだけで、幸せって事を噛みしめるいいチャンスです。
体に大きな負担を与えている事を振り返って、肉体に感謝してあげる感じです。
感情優先ではなくて、感謝優先です♪
これで、慣れてくると気持ちも落ち着きます。
さらに、家族や友達に応援してもらったりするといいかもしれませんね。
元々、食べる事が好きですし、料理もしますから、食べないとかは辛い部類になります。
こちらのサイトでは、ハーブとか香辛料とか、食欲が湧くような記事も作ってみたいと思っているくらいですからね(笑)
今のところは、体感しているだけになりますから(笑)
適当に信じてください♪

最悪のスパイラル

頑張りすぎる → 失敗する → リカバリーして疲れる → 疲れ切る → 思うように仕事に成果が出ない → 落胆する → 忘れ物が多くなる → 人に迷惑をかける → 落胆する → 思ってもいない事を口に出してしまったりする → 意識の方向がブレる → 人生に迷う → 責任感に押しつぶされる(責任を他人にぶつける) → やる気が出ない → 小さなストレスに弱くなる → 収入が減る → 仕事の資金源が足りない → 生活不安 → 病気など
僕は、何とかしようとして頑張りましたが、最悪のスパイラルを、突き進んだ経験があります。
病気は、うつ病とか、肉体の限界からくる病気、ストレスからの病気になると思います。
トラウマにもなっているかもしれません。
大切なのは、最初の一歩!
何を頑張るかです。
失敗までは、絶対に経験してください。
多分(笑)
いいスパイラルは・・・
頑張る → 失敗する → 失敗の意味を知る → 行動の質を改良する → 毎日行動する → 限界を超える状態を続けない。
ここに、人と競争しないとか入れてみたいと思いますが、要は、行動をしてみると必ず失敗しますから、そこで、自分を責めいないで、失敗する理由を勉強して、また改善して行動する!というサイクルになります。

仕事を選びましょう

仕事であれば、
少ない仕事量で成果が出るものがいいかもしれません。
サラリーマンであれば、ブラック企業は避けるべきだと思います。
自分に合わない事から、思い切って逃げるのも必要でしょう。
戦わないという姿勢も。
意外と得意な事を頑張ると、働きすぎることもありますよ。
デスクワークは、体の使い方のバランスが悪いので、意外と疲れる作業だということも知っておくと良いでしょう。
人に仕事を振るという考え方も大切です。自分だけで抱え込まないことです。
家事もお金はかかるかもしれませんが、便利グッズを使ったり、調理されたものを買ってきて楽をするのも良いかと思います。
勇気を出して、有給を消化するとか、残業も減らしとかも、上司に申し出るのも時には大切ですね。
睡眠と食べすぎない。
実は、行動がするのが、とても難しいです。
昼寝を推奨している会社も、まだまだ少ないです。
内向的が強い方は、フリーランスという働き方もありますので、ご検討ください。
以上が「心が弱い人の環境つくり」の話の前編でした♪
次回は、具体的な対策を記事に書いていてみます。
過去の出会いに感謝♪
未来の出会いに感謝♪

いつも、読んでくださいまして、ありがとうございます。

皆様の、幸せと笑顔に♪

スポンサーリンク
さわらぎ よしお
自然体で、ゆったりしているのが大好き。 フォトグラファーとして活動中だが、最近は動画を撮る!! 何かに集中したり、慌てると、何もかも忘れてしまうというオトボケです。 オフィシャルページはこちら! https://yoshio.sawaragi.shizen.club/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください