誰にも称賛されなくても、認めてくる存在が、あなたの中にいるんだよ。

家族とは、出会うことが決まっていた。

一人撮影に出かけた。

渓流に会いに行くため。

一人の時間がクリエイティブな楽しい時間。

僕は、自然を表現出来ることに、感謝したい。

 

あなたには、両親が必ず存在していましたね。顔も見たことが無い人もいるけど。

あなたを産んでくれた人がいるってこと。

お爺さん、お婆さん、そのまた、曾祖父さん、曾祖母さんも。

誰一人、この世に生きた事実が無いと、あなたは存在しないよね。

僕が、生きてて出会ったのは、両親と、両親の親。それと、今の家族。

自分が生まれて来るまでに生きていた人達に本当に感謝している。

きっと、食べ物の無い時とか、戦争とか、病気とか、生きるのが大変だっと思うよ。

現代ほど、恵まれてなかったから。

人生を乗り越えてきた人達のお陰で、僕は生きている。

そして何より大切なのは、今!の家族。

大変な人生を一緒に過ごしてくれる人。

頭の弱い僕と一緒にいてくれる人達。

 

周りの人は、あれこれ言うけれど、全力を出しているんだ。

惨めな思いもするけれど。

体力がもたないから、寝る時はいつも、倒れ込むように寝る。

家事や子育てもてしているけど、大変。

しかも、完璧な子育てって無い。

ただ、今を精一杯生きるだけ。

それでいいと思う。

 

特別なことを手に入れたら、幸せになれるというのは、幻想なんじゃないかな?

きっと、全部がこの世に用意されているんだよ。家族も。

また、渓谷に出かけたよ。

渓谷に行くと、水が流れている。当たり前だけど。

でも、この当たり前は、本当じゃない。水のない場所だって有る。

自分が光を出すと周りも明るくなると思うでしょ。

だからって、自分が明るく振る舞うって大変なんだよ。

僕の場合は、一人が好きだから、その特性に合わせると光が出やすくなるみたい。

そう!自分が光を出す方法は、その人のありのままの個性が出ている時なんだ。

だから、それを否定することは、言っちゃいけない。

自分にも、他人にも。

家族にも。

僕は、そう思う。

だから、僕は、一人で撮影の旅に出る。

もしも、いっしょに行くなら、僕の奥さんだけ。

理由は、あなたの想像にお任せします。

僕の良き理解者。たった一人の。

友達といっしょに出かけて充電するというのが一般的らしいけどね。

僕は、彼女と出会ったときから、懐かしい感覚があった。

無心な状態になれる人と出会うと感じる感覚だと思うよ。

家族は身近な存在、だから、困ったことも有るだろう。

鏡のような存在だからね。手を抜いちゃいけない。

家族のために、体をボロボロにしてまで努力することもいいだろう。

でも、心もボロボロにしていたら、喧嘩が増えてしまうから意味がないね。

時々、自然を撮影をして本物の自分と対話出来るようにしている。

ということで、家族を大切にしたいんだけど、一人の時間もください(笑)

表現する時は、いいのだけど、生活はキツよ。

僕は、周りの感情を敏感に感じ取ってしまったりすると、とても消耗するから。

僕は。消耗するのを知っているから、感じ取ると、すぐに心を閉ざしてしまうんだ。

だから、感じていない鈍感な人になってしまう。

忙しそうにしている人に、途中から割り込んで声をかける時は、勇気が必要なんだ。

それから・・・

周りが喧嘩しているとか、悪いのは誰だって、話しているだけで、心が、とても痛くなる。

何かを得るために、やりたくない交流とか、出来ない。

本当にやりたいこと以外をやらなきゃいけない場面がある。

何故か、そういう人が近づいてくることもある。

もっと、自分を発信すれば、ダメな自分も出してしまえばいいのかな?

そうしたら、本当に繋がっていたい人が現れるような気がする。

嘘の自分を捨ててしまうんだ!

この先、努力も苦労もするだろうけど、嘘の自分で、努力も苦労も出来ない。

人間不信の人は、自分に嘘を付いていないか、自分の心を覗いてみてください。

あなたが、苦しそうにしているのを楽しそうに見る人は、ほとんどいないから。

確かに、誰にも称賛されなくても、認めてくる存在が、あなたの中にいるんだよ。

これは、本当のことだから。

自分を信じてください。

その存在に出会うために、僕は自然の中に行く。

そして、自然にカメラを向けると、その存在が応援してくれるんだよ。

充電には、自然の中に入るのが一番いい。時間の流れも地球に合わせられるから。

その存在と出会っている時間が長ければ長いほど時間が止まった感覚になる。

もしかして、神様と話してるのかもしれないね(笑)

僕の敏感な感覚は役に立つ時がある。それは、写真とか映像とかで表現する時なんだ。

でも、正直言うと生き辛い。

だから、行動のパターンをシンプルにしないと、出来ることもが出来なくなるんだ。

だから、もっと、シンプルに生きるために、僕は、すべての荷物を減らす。

映像表現だけで、生きていけたら、毎日集中しちゃうだろうね。

きっとね、気分転換しないとダメだとかいうのはね、本当にやりたいことをやっていないんだよ。

本当にやりたいことをやっていたら、生活には、最小限の物があれば満足できる。

もしも、やりたいことだけで、生活が成り立っていたら、これほど、自分の取り扱い説明書に合った人生は無いと思うよ。

みんな、全力で生きているのは、本当。エネルギーを使い切っている。

でも、自分の中ににいる、本物の自分が欲している事ををやれるのだったら、エネルギーは膨大にあるからね。

やりたいことをやるというのは、自由とは違う。

人に迷惑をかけたり、人に嫌がることをする自由とも違う。

だって、本物の自分の中には、そういうプログラムは無いから。

もちろん、そこには争いも無いし、名誉も無いし、誰よりも立派な事も無い。

幸せに暮らせる要素だけが有るんだよ。

だから、心が疲れているんだったら、本物の自分に出会いに行ったら良いと思うんだよ。

ちょっと、勇気を出して、集中すれば本物の自分に出会えるからね。

 

スポンサーリンク
さわらぎ よしお
自然体で、ゆったりしているのが大好き。 フォトグラファーとして活動中だが、最近は動画を撮る!! 何かに集中したり、慌てると、何もかも忘れてしまうというオトボケです。 オフィシャルページはこちら! https://yoshio.sawaragi.shizen.club/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください