光の検証(2)

終了-光と闇の話

光の話の入り口

今日は、”光”の話の入り口を話す。

次回からは、お前が先導する形で進めていって欲しいからな♪

 

マジですか(笑)

 

そうじゃよ(笑)

では行くぞ!!

世の中で、”自由”を得ることに、こんな象徴的な言葉がある・・・

 

例えば・・・

『時間とお金を得る』

自分の時間、自由に使えるお金を持っていれば、とてもリッチに生きられるという意味じゃな!

そして、こちらを優先する人も大勢いるが、”愛”や、”健康”や、”友”があれば最高だろうと思う。

 

これらは、本当なのだろうかのぉ???

 

きっと・・・

本当でしょう(笑)

そういう社会の仕組みになっているし・・・

時間とお金がたくさんあれば、好きなことばかり出来そうですよ・・・

きっと~

ゆったりとした空間の自宅を持ちます。

健康にも気を使いますよ~

肉体を酷使し過ぎている気がするし。。。

そして、創作活動に励んで、売るとか関係なく作家としてだけの作品を作って、

作品をワクワクする方法で発表して、それを見て喜んでいただけたり何かに気付いたいただけたり、

そんな中で、友が増えるかもしれない・・・

何の縛りもない状態のパワーが出せる環境を得られると思うからです。

 

 

時間を得るために、働かなくても良い状態になるという意味で捉えている人が多いな!

お前も、以前は、印税生活を目指しておったな!!

時間給というものに、興味が無いのじゃよな・・・

ところで、時間というのは、働かなくても良い状態になったら本当に得られるのか?

そもそも、”時間”というものは、存在するのかな?

 

確かに、写真で印税生活を目指したんだけど、結局は、その大元を作るために膨大な時間とお金を使っているし・・・

リスクも多いんですよね~

だから、模索はしているけども、良いものを提供出来たら、永続的にお金になっていったらいいですよ!!

それで、”時間”の存在ですか?

これは、生きている事が前提ですよね・・・その時は認識できるし。

物質って、劣化していくから、それを時間とも言えるような・・・

よく分かりません(笑)

 

そのような事を少しでも経験すると、ずっと続けたいと思うな!

ずっと・・・と思うということは明日も生きていると思っておるのだな!!!

きっと、それで良いのだと思うぞ(笑)

人生に与えられた時間を計測出来る人間は一人もいない。

寿命というのじゃが、人それぞれじゃな!!

分かっているのは、”死”ということは、いつか必ずやってくるということだけじゃな!

 

ところで、沢山のお金があれば、欲しいものが手に入るから、充実するし困ることもないというのじゃが、

これも、本当なのだろうかのぉ???

 

そりや!!

本当でしょう!!

確かにお金で買えないものもあります。

でも、生活するのに困らない程度のお金があればって思いますよ。

 

この世からお金が無くなったらどうする?

お金の価値の変動もあるしな!

お金で対応してもらえなくなる時代が来たらどうじゃ?

そもそも、食料とか売ってもらえなくなったらどうするのじゃ?

 

それから、

◯◯しなければならない・・・という言葉も、正しいや正義を元にできた言葉じゃ。

これらは、本当なのだろうかのぉ???

 

馬鹿なことをやったり、間違いを楽しんだりしてはいけないのじゃろうか?

”間違いを犯す”という言い方があるが、間違いは犯罪並なのかなのぉ~~

 

ワシには、人間のすることは、さっぱり分からん・・・(笑)

ということで、このような疑問を、お前が次回からワシに投げてくれ。

 

きっと、常識っていう概念を疑わない状態で生きているんだと思うんだけど・・・

 

あ~~~

そういう事ですね!!

 

物質世界の地球上で忘れてしまっている事を思い出すための種話として、投げかけているんですね!!

次回から、自分から疑問を投げて書けてみますよ!!

待っててくださいよ(笑)

 

ほぉ~~~

たまには、見抜けるようじゃな(笑)

そういう事じゃ!!

 

この物質世界だからこそ、逆の意味の”闇”が見えるからこそ、

”光”を求めたり感じたりすることが出来るのじゃよ。

 

実はな!

同じような事を何度も伝えておるが、肉体を持って生きている限り、制限が多くなる。

物質世界じゃから、その物質を得ることが生きていく上で大切じゃからな・・・

例えば衣食住に関するとか、道具とかじゃな!!

だから、本来地球で得ようとしていたことを忘れすぎる。

 

多くが持っているイメージの”光”とは、正しい事だったり、道徳的であったり、

優しさや、愛を指すと思うが、そういう見て聞いて分かるようなモノじゃないのじゃ!!

一見、悪いことをしているようでも、”光”の方へ向いている場合もある。

大きな”愛”とも言えるが、それを確認出来ている人間は、ほぼい無いのじゃよ。

だから、それらしい事を言っている人物には気を付けることじゃ。

 

自分が、どれだけダメな人間なのかを確認させれてしまうからじゃ。

それは、”光”を理解している人物のやることではないからな!!

 

あれこれ、発信したことに対して、ケチを付ける人物も”光”の方に向いていない。

”光”を向いて活動している人間には興味が無いのじゃが、

”光”へ向かおうとしているヤツの足を引っ張ろうとする。

仕事でも、インターネットの書き込みを見ても、”闇”へ引き込もうとする作業を楽しんでおる。

完全に、生まれてきた時の目標を忘れておる!

 

それよりも、不幸な人間を製造したくてたまらないのじゃよ!!

 

何か、輝いている人の中にも”闇”があって、”光”の人だと思っていたらそうでもないことも満載ですね・・・

途中で変貌する人もいる。気づいた地位に気が付いて、それを守りに入ったときに”闇”に入るとか。

自分はどうすればよいのか・・・

とほほ・・・です(汗)

 

”闇”へ引き込もうとする作業を楽しんでいる人がいるのも、ありえないですよ!!

不幸な人間を製造したいなんて。。。

確かにそうなんだろうなって思うけど!

それを楽しんじゃっている・・・

 

落胆することもないぞ!!

そういう世界だから気が付くことも、たくさんあるし・・・

人と比べても何にもならないし、自分と違う人を信じられないような目で見ても何にもならない。

お前は、お前中心で、”光”を意識して、目の前の出来ることをやっていけばいいのじゃよ!

 

この状態が、光の入り口じゃよ♪

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

良かったら、FacebookなどのSNSにてシェアしてくださると嬉しいです。

特に、直感で必要だと思われる方に教えてあげて下さい。

私も未熟ながら、伝えていきます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました