願望実現というメッセージの公開を始めます(イントロ)

願いが叶うというメッセージの公開

やっと・・・

願いが叶うという・・・

願望実現メッセージの公開を

させていただくことにいたしました。

続きはこちら。

とは言っても、

最初の頃は、全く、願いは叶わないと言い張っていた、

神様もどきの師匠?!が、本当は、叶うんだけど、

基本的には、叶わないんだけど・・・・

そんなニュアンスで、伝えて来てくれました。

きっと、言葉にするのがお互い難しいんだと思います。

雰囲気は分かるのですが・・・・

そして、わたしの文章変換が、かなり難しいです。

これでも、毎日のようにメールを書いたりして

15年くらい苦手なことを鍛えているので、

少しは出来そうなものなのですが・・・

 

現状の私と言えば・・・

生活事情的にも、大変な時期に入っています。

こんな事を公表はしたくないのですが、不器用なので、

何の策略も無く、そのまま書いてしまうことにしました。

これは事実であり、決断の時でも有るのですが、

まだ、何も願いが叶っていない状態です。

結果が出る前から、お伝えするのは勇気が必要です。

でも、書くことにいたしました。

それは、長期的にみないと、出来ないと思ったからです。

なので、先に書いて、結果が出たら、また書く・・・

それでも、いいじゃないかと思ったんです。

そのことを、神様もどきの師匠?!が、分かってもらっているのか、

10日くらい前から、

Blogを書く時間さえも作れない状況にしてくれました。

そして、好きな事で何が出来るかを知る時間を与えてくれました。

いっぱいの話。

多分これが、わたしにとって使えるだろうという

情報の出会いが起こることも、待ってくれてました。

そして、ふとした時間に、メッセージを送ってくれ、

それをスマート・フォンでメモ書きしておきました。

それを、今!

読み返しています。

そして、何度も表現を変えて伝えてきてくれているのが・・・

 

こんな感じです。

”自分のニュートラルなポジション”にいること。

”いくら望んでも叶わないことは、やっぱりある”こと。

”生まれる前に決めた経験メニューがある”こと。

”他人には、なれないのに、それを叶えようと思うから苦しくなる”こと。

”自分のニュートラルなポジション”に行けば、予定通りに願いが叶うこと。

”人生に、正しい&間違い、勝つ&負ける・・・そんなものは無い”ということ。

そして、何より大切なのは、

”経験”なんだということ・・・

これが、生まれてきている目的だから、逃げないで欲しいと・・・

”人生を諦めないで欲しい、でも、諦めると見えてくるものがある”ということ・・・・

(このニュアンスは、とても伝えるのが難しいです。)

そして、

私には、人に何かを教えることが出来ないということ。

スポンサーリンク

これは、今、写真教室の講師も少しやっていますが、

カメラの使い方は、伝えられても、

表現する意味や内容、

その人の生まれもった人生の目的からずらして、

自分なりの価値観も含めて、

本人が持っている才能が無いと出来ないことまで、

全部は、教えることが出来ないということ。

それから、成功法則とか、幸せになる方法とか、そういうのも、

確かに存在はするが、その人の人生の経験まで外せないので、

結局は、教えることが出来ないということ。

ただ、そのままの自分を見せるだけ。

だから、人を導くとかは、諦めるくらいでちょうどよく、

ただ、自分を見せるだけしか出来ないことに

気が付くようになりました。

 

だから、わたしが、

わたしらしく、生きているところを見せることが、

お役に立てる状態なんだということです

それ以外に、役目はないということらしいです。

直接、人に手を出して伝えると、

どうしても、相手の方も自分の経験の中からしか

理解できないから、全部を伝えるのは不可能だと思っていて、

ちょうどいいということです。

そして、

今回!

わたしの文章力で、

多くのメッセージをまとめることが出来ません(T_T)

それで、内容の前後の整合性が取れなくてもいいので、

箇条書きにして書いていくことにしました。

メッセージを言葉に変換すると、

同じ内容だと思うのですが、

◯という言葉で表現した後に、次に☓という言葉になり、

なんとなくニュアンスを分かるのですが、

文章に書くには、大変なのです。

わざわざ、読んでくださっている方には、申し訳ないのですが、

そこのところは、ご理解いただけますと嬉しいです。

それから、このように書く時間が作れないかもしれませんが、

自分のためにも、書いていきますね。

では、本編は、次回から・・・

感謝いたします。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください