自由とはなんぞや?

   

自由を得るには努力や権利や常識観念が必要なの?

 

多くの方が自由でいたいと思っているかもしれません。

もしかしたら、すでに自由だから気にしていないかもしれません。

 

自由を振りかざす・・・

自由を奪われる・・・

”自由”って何なのでしょうか?

 

今日は、自由になる方法を書きたと思います。

ただ・・・申し訳なんですが、1/70億の方法です(笑)

 

多くの方が落胆するかもしれませんし、

そんなのは許されないと言われるかもしれません。

 

あ・・・

明日は、動画を撮って、皆さんに大切な情報を送りますね。

”奇跡のヨーグルト”の動画も、多くの方々がご活用くださっています。

やるしかないと・・・(笑)

 

実は、今週は撮影と、プロモーションビデオ(PV)の編集をしていました。

音楽に合わせて、慌ただしく画面が変化していく編集に挑戦♪

楽しかったけど疲れました~~~

 

もう、カメラを覗く元気が無いくらい働いた後なので、文章だけですが

ちょっと、確認の意味でも書きたいことだった”自由”について書かせていただきます。

 

では!

 

 

自由になる方法

 

”ちゃんとしろよ!”
”常識ってもんがあるだろう!”

 

これって、自分が他に対する要求なんですよね・・・

常識人であることを、他人にも要求している。

だって、自分は迷惑を受けたくない(笑)

 

確かに、”信用”は、ここから来ることが多いです。

だから、人に迷惑かけちゃいけません。

だけど、迷惑かけてもいいんです。

あの野郎、最低だなって言われてもいいんです。

 

だけど、常識っていうのを決めちゃうと

世の中に、駄目な人と駄目じゃない人を作ってしまう。

自分の物差しで。

 

そんなの、世の中のルールとして存在するんだよ!

何言ってるんだよ!!って言いたいですよね!!

 

お気持ちは分かります。。。。

 

海外に行くと、10分も遅れてきたら、常識無いなんて言わない。
半日くらい待たさせるのは、常識内だったりします。

だからって、常識なんて関係ないとは思っていませんよ。

 

でも、この法則が正しいから、

その通りに行動しないと成功しないって言う人って私にとっては天敵です(笑)

常識が無いと信頼されないとか。
私にとっても、脅しと恐怖にしか感じない。

 

昔、自由って、
”常識人が掲げる事が出来る特権”のように思っていました。

やれることをやってからだよって。
常識人であろうと努力しました。

今思うと、それは自分を正当化していたんだって思っています。

真面目している人だけは、救われるとかね(笑)

 

だって、非常識の人のほうが、お金を稼いでいたりして、嫌だったんです。

要領よくって、好きなことがわがまま言いながらできて・・・

 

でも、地球に生まれている人達には、最初から完璧で自由なんだって。

不自由にしているのは、自分だって。

気がついたんです。

 

今は、どんなに非常識な事でも、全部オーケーって。
信じられないでしょ・・・

 

これが、1/70億の方法です(笑)

 

 

誰かが指導しなくてもいい、叱らなくてもいい!

 

非常識な人に、教えたり指導したりしなくても、どっかで頭打つから、何もしなくてもいいんです。

いい加減な人を見つけたら、ただ、あなた嫌い・・・って言っておけばい。

あなた、間違っていますよ・・・って言う必要はありません。

 

魂って、常識が出来たから成長するんじゃなくて、仕組まれた人生の中に、

勝手に成長する経験をしていくと思っているんです。

思っているというよりも、今までの経験上、そうとしか思えない(笑)

逆に、非常識でバカでもやりたいことを、止めちゃうことだけはしないようにって思っています。

他人に迷惑をかけてもです。

結構勇気がいるんですよ~(笑)

 

やりたいように行動をスピードを上げてやっていくと必ず成長させてもらえる経験が出来ちゃう。
辛いことのほうが多いですけどね!

 

親しい人が、苦労しようが、非常識なことをやって奈落の底に落ちようが・・・
それをさせてあげる!

殺人だって、させてあげてもいい。

 

語弊バリバリで、信じられないと思います。

でも、これが、私流の”自由”の意味です。

題名の”自由とはなんぞや?”です(笑)

 

アホでしょ(笑)

 

自由が使える人間は常識が分かっているからで、

それが自由への権利だと思っていましたが、

それは、自分を苦しめる根源でもありました。

 

だから、今の感覚の方が結局、自分の個性を活かすことが出来る。

 

もしも必要なものがあるとしたら、”許し”

許さない人に出会うと、この話は木端微塵(こっぱみじん)なんですね!

だから、意味が分かり合える人としか使えません。

 

 

本来の力を出す方法

 

これも、1/70億の方法です(笑)

 

私流の”自由の意味”を実行したらね・・・

生きるのが楽になって、楽しくなったら、力が出るようになってね。

勇気が必要ですけど、活用しようって思っています。

 

ただね、表向きには自由にしているようには見えないかもしれません。

私の場合は、寡黙にしているのが”自由”で気楽な時が多いからです。

外から見ると、我慢しているようにみえるかもしれません(笑)

 

もしかしたら、ホームレスになるかもしれない・・・

でも、私の個性や能力を必要としてくださる方の力になろうと思うと、

この考えは必修でした!!

 

昔は人助けしようって努力したけど、結局は、助けられなかったんです。

助けてと近寄ってきた人でさえ、相手が望んでいなかったんです。
逆に、無償でやってきたことに、いちゃもん付けられたり。。。。

相手は、苦労したい、苦難を経験したいって・・・
潜在的には思っていることが見えちゃった(笑)

 

だから、本当に望んでいる人だけ引き寄せたら、それで需要と供給のバランスが取れる!!
それでいいんだって。

そのためには、

自分の肩の力を抜かないと、本来の自分でいないと寄って来ない。

 

 

例えば経営!

従業員さんを使う場合にも当てはめて考えると、

”あなた達の失敗は、私が全部責任を取りますから、

好きなようにやってください”ってことなんです。

あなたの個性を尊重します。信じますってこと。

 

これが、相手に”自由”でいいんだよっていう表現。

 

実は、これをしている人と繋がっています。

その人の従業員じゃないですけどね・・・
ここが空気で感じられる、惚れた部分です。

直接、そんな話をしたわけではないので、間違いかもしれません(笑)

だから、この人を守ろうとしているのが、今やっている活動。

誰のことだかは、ご想像におまかせします。

Blogの流れから読み取ってくださいね♪

ひどいくらい未熟な人がやっているんですけどね。。。

ということで、どんどん活動(仕事)に活かしているんです。

これからですけど・・・

 

映像を作るとき、作家としての活動にも根底には、この”自由”の考え方がありました。

”考え”って必要無いと思っているので、言葉の使い方は矛盾していますが、

良い言葉が見つかりません。

 

”感覚”って言ったらいいのかな~

これって、好きな”ロックンロール”みたいだなぁ~

 

そう!

自然体でいたら、上手くいくよ~

でも、失敗という経験もするよ~

人から怒られるよ~

でもでも、楽しいよ・・・

 

という話を書いたら、少しや役に立つ人がいるかもね~って記事でした。

 

セミナーとかで、成功法則を覚えて、ガチガチになっている方がいるようでしたら、

そんなの”クソ”だから忘れてしまえ~という話でもあります(笑)

 

どうせ、どん底を経験することになって、その時に、自分にとっての本物を手にとるからね。

大丈夫!!

 

今日も読んでくださいまして、ありがとうございます。

 

もうじき、正式な小松先生のセミナー情報をこちらから送りますね♪

友だち追加

 

 

 

 

スポンサードリンク

 - 本来の自分を生きる , , ,