自分の取扱説明書㉜・・・呼吸

”呼吸”で繋がる

 

お前の写真撮影で大切にしていることは何じゃ?

 

えっと・・・

被写体と自分との呼吸を合わせることです。

 

自然も呼吸しておるのか?

もちろん!!

感じるだけですけどね(*^^*)

写真って、予測して撮るんですよ!

近い未来の予測・・・

だから、いいな~って思ってからは遅いんです。

だけど、自分とのタイミングもあるから、こちらから、被写体の呼吸に合わせる!

琵琶湖を撮るんだけど、”波”とかに合わせることから始めるとイイかなって思います。

そんなので分かってもらえたら・・・

 

では、本筋の自分と外界(この世)の自分との呼吸は合っているかな?

 

多分、合ってないと思います・・・

 

だったらどうする???(笑)

 

 

その世界の動きに惑わされないようにするしかないかな???

スポンサードリンク

 

お前の取扱説明書を伝える・・・

 

~*~*~*~*~*~*~*~*

あなたは、外の世界との”呼吸”を同調させることで、素晴らしい体験が出来ます。

しかも、その能力に長けています。

それは、生まれもっている能力ですが、他にもその能力を持っている人が大勢います。

ですので、特別だと思って孤立する必要はありません。

ただ、内側の自分と、物質世界の自分との”呼吸”を合わせるのに苦労します。

そのような人生となっています。

外の世界は、あなたを躍進させる材料です。

だったら、その材料をどのように使おうかという”視点”に立ってください。

そうすれば、特別に落ちこむことも、特別に浮かれることもありません。

淡々と生きていけます。

そうやって、物質世界を楽しんでください。

淡々として、何が楽しいかと思われる方が大勢おられますが、そちらの声に耳を貸すこと、人生ゲームにどっぷり浸かって苦しくなります。

内側のあなたの”呼吸”は、非常に穏やかです。宇宙を旅しています。

そちらは、パラダイスですから、そうでない世界を楽しむことで、内側のあなたの重要性がさらに理解出来るでしょう。

~*~*~*~*~*~*~*~*

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください