自分の取扱説明書①・・・本来の”縁”に巡り会えます。

本来の”縁”

自分の取扱説明書のメッセージが来ていますので、忘れないうちに書いてみました。

 

周りの人々の要望を叶えていければ・・・

あなたは、どうであって欲しいと言われれば、そうなるという意味じゃ。

それをやっていくと、世の中は”縁”で繋がらなくなる。

本来の自分の要望を叶えるのじゃ。

本来の自分の要望とは、本筋の自分でいること・・・

これを世の中の全員がやりだすと、世界の歯車が回り出す。

もしも、身近な人、”縁”を大切にしたいのなら、自分だけでも、本筋の自分でいることをするのじゃ・・・・

そうしたら、繋がった人達だけでも、人生の歯車が回りだすのじゃ。

他人の素晴らしい意見や生き方も、賞賛するのは良いが、自分とは違うのじゃ・・・

だから、本筋の自分を思い出すこと。

そして、それ向かう(戻る)には、何を優先するのかを決めるのじゃな!!

これが、自分の取扱説明書になってくる。

 

 

自分の取扱説明書には要約すると、

「本筋の自分に戻ると、本来の”縁”に巡り会えます。」と書いてあるんですね。

分かる気がします。

 

それから、確かに、優先順位を決めるのを疎かにしているという反省があります。

去年のことです。

 

 

スポンサーリンク

自分の取扱説明書は、そういうことじゃ!!

行動する前に、瞑想するとか、脳の働きをすっきりさせることも心がけてみてくれ。

 

 

調和の取れたミネラルを摂ったりで脳の改善していきます!!

それから、朝型に戻して、よく寝て・・・食べ物に注意をしてみます。

 

 

朝が辛くなってきたみたいじゃな。

戻すのは、大変じゃが、動機がはっきりしたから大丈夫じゃろ!!

体は、”経験”をするための道具じゃ。

大切に扱うのじゃな!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください