自分で自分を誘導させる感覚!

終了-ただ、何となく
冬の琵琶湖

内側とアクセス

さっきね・・・
何となく・・・
内側の自分とアクセスしたんです。
方法は、一つは、文字を書いて整理すること。
外側(表側)の自分と、内側の自分との対話!!
もう一つは、望みに近い映像を探してきて、
それを見ながら、手を合掌させた状態で、その手を額に押し付けて、
願うような感じで、空想します。
例えば、家が欲しいのだったら、
その家を探索するみたいに空想するだけ・・・
そして、違和感が無かったらそのまま進むのです。

仕事でも何でもそう!
これで、やっちゃう♪
面白かったかな?
はい!
悩みの時間、迷いの時間、
疑いの時間・・・
そういうのとは反対の時間を作る方法だと思ったんです。
自分で自分を誘導させる感覚!が静かな感じで良かったです。
お前には向いているな!!
良かったな!!
ポイントは、欲深ではない時間じゃ。
欲深くなってしまうと、悩みの時間が増えるのじゃ。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました