癒やしとは?㉚

◆癒やしとは?

本当の癒やしって何?

わたしの経験上しかお伝えすることが出来ませんが、
参考になるようでしたら、取り入れてみてくださいね。

 

㉚またまた、あなたらなどうする・・・

またまた、書いてしまいます。
あなたらどうする?シリーズ・・・・

前回は、もしも命が残り数日だったら・・・みたいな内容でした。

今回も同じです。
命の話です。

命って、誰のモノですか?
わたしのモノよ!!って言われるかもしれません。

信じなくってもイイんですけど・・・
きっと、神様から借りているものだと思います。
生活する場所の地球も借りている。。。。
命を使って、いろいろと経験をさせてもらっています。

命かけて・・・
命を削って・・・
命がけで・・・
命と引き換えに・・・

何か変ですね(^_^;)
神様から借りているのに自分のモノのように扱う言葉があります。
粗末に扱うってこういう事って?
理屈はさておき、借りていると思っています。

そのままだと、人生が苦しくなると思いませんか?
それが神様からのメッセージです。
捉え方が間違っていますよってね(*^^*)

確かに自由に命を使わせてもらっています。
肉体が死んだら、魂だけになります。
魂が命だとしても、意識を持ってる状態にしてもらっているだけ。

そうしたらですよ・・・
もしも命が残り数日だったら何をしますか?

本当にやりたかったことを封印していませんか?
その状態で、神様は命を貸して嬉しいだろうか?って考えてみて下さい。

お前は、自分勝手でダメなんだよ~って怒鳴る近所の人とは違いますよ~(^_^;)
神様ですよ~

スポンサーリンク

ちなみに、わたしは・・・・
あちらこちらの飛び回って、カメラを持って魂が揺さぶられる被写体に向かっていることでしょう。
そして、ゆったりした時間を家族と過ごしたり、撮影前に過ごしてイメージを膨らませたりするでしょう。

ただ、働いて生活するためにお金を稼がなければなりません。
その概念も取っ払う覚悟をするでしょう!
そうしたら、何とか生きていけるのかもしれないなぁ~って思いの空気が流れます。

これが出来たら、自分を癒やすという概念さえ無くなりそうな気がします。

 

いつも、ありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください